ライン@の特徴

  • 文字制限を気にせず、写真も気兼ねなく送れる
  • パソコンでもスマートフォンでもやり取りが共有できる
  • 電話番号を知られたくない人にも対応できる

 

ホームページでの情報発信との違いは、ライン@の方がより距離感が近いということです。

とくに1:1でトークが出来る点なんかが。

お客様
○○はどうやったらいいんでしょうか?
齊藤〇美装 齊藤大ノ祐
○○は△△の感じでやって下さい。

今困っていることを遠慮なく僕に直接ぶつけてみてください。

 

まだ一度も使ったことがない人、無料サンプルWAXお試しを申し込んだ人、ご購入いただいた人、等々、ご興味さえあればどなたでもご登録いただけます。

 

僕の運用方針は、、、

  • 可能な限りお問い合わせは即答します
  • うっとうしい広告を打つことはありません

 

IDは「@rat6706w」です。

 友だち追加

 

「友だち追加」ボタンを押せば、そこから僕に直接1:1でお問い合わせ出来ます。

 

出掛けているときでもスマートフォンを触れる時間がある時は、

即答しますので

お気軽にお問い合わせください。

 

活用方法その1 商品や施工について分からないことを聞く

使い方、上手く行かないとき等のご連絡先として僕と気軽に直接やり取りできます。

お客様
洗車のやり方をプロから直接教わりたい!

という人に大好評です。

より「速く」「簡単に」「キレイに」仕上げるプロの技、

バンバン質問してぜひモノにして下さい。

 

実際のお客様とのやり取り事例

 

活用方法その2 商品のご注文が出来る

無料サンプルWAXお試しをお申込みされた方、すでに購入したことがある方は僕の手元に住所や連絡先がありますので、、、

お客様
この間購入したのと同じやつ1本ください。
齊藤〇美装 齊藤大ノ祐
まいど!

こんな感じのやり取りだけでご注文することが出来ます。

ホームページからのご注文だと毎回名前や送り先を入力しなければなりませんが、ライン@では電話と同じノリでご注文することが出来ます。

個人的にはお客様にとって一番ラクな注文方法だと思います。

 

活用方法その3 お得な情報の受け取り

その他、お得な情報をホームページとは別に発信するかもしれません。
(ゲリラ的に開催しているプチ洗車教室など)

 

お客様へのお願い

登録後、お客様から話しかけて頂くことでトークがスタートします。

お客様
○○△△です。よろしく。

実は、、、

齊藤〇美装 齊藤大ノ祐
誰が登録されたのか僕からは見えないんです。

誰からのお問い合わせか素早く判断できるように、登録時にお名前を送って頂けると助かります。

 

お客様
商品(または無料サンプルWAX)が届いたよ!
と報告していただけると、ちゃんと届いたんだなと安心します。

 

 

今までの通りのお問い合わせ方法もちゃんと使えますよ。


TEL Mail LINE Form